薬学部実習生の声  


    薬剤師養成の基礎となる薬学教育は、平成18年度から6年制に変わりました。
    これは、医療技術の高度化や医薬分業の推進等に伴って医薬品の安全使用
    が求められるようになり、それに応える、より質の高い薬剤師を養成するためです。
    その教育方針は知識教育に偏ることなく、技能や態度の習得も目的としており、
    病院及び薬局において、それぞれ約10週間程度の実務実習が義務付けられています。                 
    兵庫県立病院でも、毎年、薬学部実習生を受け入れ、優秀な薬剤師の養成に努めています。 
  

             


兵庫県立病院で薬学実習を受けた薬学部学生さんの感想です。
(見たい年度をクリックしてください)

平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度   平成30年度




ホームページのトップに戻る